2009年01月24日

Nokia E51にYaPNを入れてみた。

ようやく、日本語化ができたNokia E51ですが、まだMMSが
送信できません。
これを解決するにはUAの偽装するしかないようなのです。
そのためには、
*all file化
*YaPNの導入
があるようです。

今回はYaPNをインストールすることにしました。

インストールの仕方はググれば出てくるでしょうから、
つまずいたことのみ。

つまずいたこと。
*yapn.confをtxtファイル(yapn.conf.txt)としていた。
 正しくはyapn.confで拡張子はconfです。
*YaPNのsisファイルは
 YaPN_0_0_4_unsigned_no_uid.sis
 を使う・
 YaPN_0_0_4_unsigned.sisを使ってOnline signedを申し込むと
 とSuccessしません。
 これで何度もつまづきました。
*access pointの設定は綴りを間違えないこと。
 僕はserviceをseviceとミスタイプした為、つまづきました。

これでMMSは使用可能になりました。
【関連する記事】
posted by nokia at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | E51 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113095233

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。